中央市ホームページ

モノクロデザインに変更文字を小さく文字を大きく

検索フォーム

メインメニュー

メニュー

コンテンツ

暮らしの便利帳

住民基本台帳カード

●個人番号カード交付開始に伴い、住民基本台帳カードの交付は平成27年12月28日をもって新規作成は終了しました。今後は個人番号カードの申請をお願い致します。

●住民基本台帳カード(住基カード)とは?
 住民基本台帳ネットワークシステムを利用して作成したカードです。

●住基カードは、こんなことに使えます!
 ・写真つきの住基カードは、公的な身分証明書として使用できます。
 ・全国どこの市町村でも住民票の写しの交付が受けられます。
 ・インターネットを使った電子申請での本人確認に使えます 。
 ・電子証明書(公的個人認証サービス)が搭載された住基カードは、ご自宅などのパソコンから行政手続が行えるようになります。

●その他留意事項
 有効期限は10年間です。
 中央市内における転居の場合は、表面に記載された住所などを修正しますので、住基カードをご持参をお願いします。
 他市区町村への異動などにより、中央市の住民でなくなった場合は転入地の市区町村窓口へカードを提示し、継続利用の申請をしてください。
 紛失、盗難等によりなくしてしまった場合にも、市民課(玉穂庁舎)へお届けください。
 

関連ファイル

この記事に関するお問い合わせはこちらまで
(c)copyright 2006-2017 Chuo City All right reserved.