中央市ホームページ

モノクロデザインに変更文字を小さく文字を大きく

検索フォーム

メインメニュー

メニュー

コンテンツ

暮らしの便利帳

婚姻届

■中央市オリジナル婚姻届
中央市では平成28年2月から中央市オリジナルの婚姻届が利用できるようになりました。2枚複写式で、1枚目は従来から配布している婚姻届、2枚目を記念用に手元に残せます。記念用の用紙は「とまチュウ(中央市商工会ゆるキャラ)」のイラストを取り入れるなど、結婚するお二人の新しい人生の門出を祝福するほのぼのとしたデザインに仕上げました。写真の貼付や記念日の記入できる欄も設けられています。

ご結婚の記念に、中央市オリジナル婚姻届をぜひご利用ください。

婚姻届見本② 婚姻届見本①

■婚姻届受付時間
  田富庁舎:24時間受付
  玉穂庁舎、豊富庁舎:8:30~17:15

※休日や夜間のお届けの場合、戸籍の担当がいませんのでお預かりとなります。記載内容に不備がある場合には再度来庁していただくこともあります。

■届出場所
 夫または妻の本籍地、所在地(住所地)
 上記が中央市の場合
  玉穂庁舎(市民課)
  田富庁舎(田富窓口課)
  豊富庁舎(豊富窓口課)

■届出人
 夫妻双方
※届出される方の本人確認をさせていただきますので、運転免許証や旅券などの官公署発行の顔写真つき身分証明書の提示をお願いします。

■持参していただくもの
 届書
 戸籍の全部事項証明(戸籍謄本) 1通 (※中央市が本籍地でない場合)
 夫または妻が未成年(20歳未満)であるときは父母の同意書
 夫妻双方の印鑑(一方は旧姓の印鑑)
 国民健康保険証(加入者のみ)
 国民年金手帳(加入者のみ)

★外国人の方との婚姻
 外国人の方と婚姻される場合は、日本で最初に婚姻する場合や海外ですでに婚姻した場合などによって、さらに必要となる書類があることから市民課戸籍担当までお問い合わせください。


この記事に関するお問い合わせはこちらまで

出生届

■届出期間
 生まれた日を含め14日以内に届出してください。

■受付時間
  田富庁舎:24時間受付
  玉穂庁舎、豊富庁舎:8:30~17:15
    
■届出場所
 本籍地、出生地、届出人の所在地(住所地)
 上記が中央市の場合
  玉穂庁舎(市民課)
  田富庁舎(田富窓口課)
  豊富庁舎(豊富窓口課)

■届出人
 父または母(父または母が届出人になれないときは、同居人・出産に立ち会った医師や助産師またはその他の立会人がなることも可能です。)

■持参していただくもの
 届書(右半分に医師などが証明した出生証明書になっているもの)
 届出人の印鑑
 母子健康手帳
 国民健康保険証(加入者のみ)


この記事に関するお問い合わせはこちらまで

離婚届

■届出期間
 届出した日から法律上の効力が発生します。(協議離婚)
 調停や和解の成立または審判や判決の確定日から10日以内(裁判離婚)

■受付時間
  田富庁舎:24時間受付
  玉穂庁舎、豊富庁舎:8:30~17:15

※休日や夜間のお届けの場合、戸籍の担当がいませんのでお預かりとなります。記載内容に不備がある場合には再度来庁していただくこともあります。

■届出場所
 夫妻の本籍地、所在地(住所地)
 上記が中央市の場合
  玉穂庁舎(市民課)
  田富庁舎(田富窓口課)
  豊富庁舎(豊富窓口課)

■届出人
 夫妻双方(協議離婚)
 申立人または訴えの提起者(裁判離婚)
※届出される方の本人確認をさせていただきますので、運転免許証や旅券などの官公署発行の顔写真つき身分証明書の提示をお願いします。

■持参していただくもの
 届書
 戸籍の全部事項証明(戸籍謄本) 1通 (※中央市が本籍地でない場合)
 届出人の印鑑
 判決書の謄本と確定証明書など(裁判離婚)
 旧姓に戻る方の国民健康保険証(加入者のみ)

★外国人の方との離婚
 夫婦のどちらかが外国人の場合には、登録原票記載事項証明書や住民票の写しなどがさらに必要となる場合がありますので、市民課戸籍担当までお問い合わせください。


この記事に関するお問い合わせはこちらまで

離婚の際の氏を称する届 (婚氏を称する届)

 離婚した場合は通常結婚前の旧姓に戻りますが、「離婚の際に称していた氏を称する届」をすることにより、離婚後も結婚していたときの姓をそのまま名乗ることができます。(結婚していたときの姓を名乗るケースとしては、旧姓に戻ると仕事をするうえで不都合が生じたり、旧姓に戻ったときに子どもと姓が変わるのを避ける場合などがあると考えられます。)


■届出期間
 離婚の日から3ヶ月以内

■受付時間
  田富庁舎:24時間受付
  玉穂庁舎、豊富庁舎:8:30~17:15

※休日や夜間のお届けの場合、戸籍の担当がいませんのでお預かりとなります。記載内容に不備がある場合には再度来庁していただくこともあります。

■届出場所
 届出人の本籍地、所在地(住所地)
 上記が中央市の場合
  玉穂庁舎(市民課)
  田富庁舎(田富窓口課)
  豊富庁舎(豊富窓口課)

■届出人
 離婚によって婚姻前の氏に復した者
※届出される方の本人確認をさせていただきますので、運転免許証や旅券などの官公署発行の顔写真つき身分証明書の提示をお願いします。

■持参していただくもの
 届書
 戸籍の全部事項証明(戸籍謄本) 1通 (※中央市が本籍地でない場合)
 届出人の印鑑
 国民健康保険証(加入者のみ)


この記事に関するお問い合わせはこちらまで

死亡届

■届出期間
 死亡の事実を知った日から7日以内に届出してください。

■受付時間
  田富庁舎:24時間受付
  玉穂庁舎、豊富庁舎:8:30~17:15

 ただし、平日・休日の午後5時15分以降に届け出た場合は、火葬の予約及び埋火葬許可証の発行ができませんので、再度来庁していただくこととなります。

■届出場所
 死亡者の本籍地、死亡地、届出人の所在地(住所地)
 上記が中央市の場合
  玉穂庁舎(市民課)
  田富庁舎(田富窓口課)
  豊富庁舎(豊富窓口課)

■届出人
 親族(親族が届け出できないときは、同居者・家主・地主・家屋や土地の管理者・後見人等が届出人となることもできます。)

■持参していただくもの
 届書(右半分に医師の証明のある死亡診断書または死体検案書になっているもの)
 届出人の印鑑
 後見人等が届出をする場合は、その資格を有する登記事項証明書等


ふじかわ聖苑 南アルプス市東南湖2165
 TEL 055-284-6375
 http://www.fujikawaseien.jp/

東八聖苑 甲府市右左口町3016-1
 TEL:055-240-1101
 http://www.city.fuefuki.yamanashi.jp/file/481a5f98940be.html


この記事に関するお問い合わせはこちらまで

転籍届

■受付時間
  田富庁舎:24時間受付
  玉穂庁舎、豊富庁舎:8:30~17:15

※休日や夜間のお届けの場合、戸籍の担当がいませんのでお預かりとなります。記載内容に不備がある場合には再度来庁していただくこともあります。

■届出場所
 転籍者の本籍地、転籍地、所在地(住所地)
 上記が中央市の場合
  玉穂庁舎(市民課)
  田富庁舎(田富窓口課)
  豊富庁舎(豊富窓口課)

■届出人
 戸籍筆頭者およびその配偶者

■持参していただくもの
 届書
 戸籍の全部事項証明(戸籍謄本) 1通 (※中央市内での転籍は不要)
 届出人の印鑑(夫婦の場合は夫妻双方の印鑑)


この記事に関するお問い合わせはこちらまで

戸籍・除籍証明書の交付について

中央市に本籍のある方に交付します。
請求するときは、使用目的、提出先、必要な記載内容を確認のうえ請求して下さい。


■受付(交付)時間
 土日祝日および12/29~1/3を除いた平日の8:30~17:15
  
■受付(交付)場所
 玉穂庁舎(市民課)
 田富庁舎(田富窓口課)
 豊富庁舎(豊富窓口課)

■請求できる人
 本人または配偶者、直系尊属、直系卑属、代理人

■持参していただくもの
 印鑑
 代理人の場合は、委任状


※請求する方の本人確認をさせていただきますので、運転免許証や旅券などの官公署発行の顔写真つき身分証明書の提示をお願いします。

主な証明書 料金
戸籍全部事項証明 1通 450円
戸籍個人事項証明 1通 450円
除籍謄本 1通 750円
除籍抄本  1通 750円
改製原戸籍謄本 1通 750円
改製原戸籍抄本 1通 750円
戸籍の附票 1通 300円
戸籍記載事項証明 1通 350円
受理証明 1通 350円
受理証明(上質紙) 1通 1,400円
関連ファイル

この記事に関するお問い合わせはこちらまで

身分証明書の交付について

身分証明書とは、次のことについて登録がないことを証明するものです。
 禁治産者や準禁治産者でないこと
 破産者でないこと
 後見の登記の通知を受けていないこと


■受付(交付)時間
 土日祝日および12/29~1/3を除いた平日の8:30~17:15
 
■受付(交付)場所
 玉穂庁舎(市民課)
 田富庁舎(田富窓口課)
 豊富庁舎(豊富窓口課)

■請求できる人
 中央市に本籍がある人
 本人または代理人(本人以外の方は委任状が必要になります。)
※請求する方の本人確認をさせていただきますので、運転免許証や旅券などの官公署発行の顔写真つき身分証明書の提示をお願いします。

■持参していただくもの
 印鑑
 運転免許証や旅券などの官公署発行の顔写真つき身分証明書

■交付手数料
 1通300円

関連ファイル

この記事に関するお問い合わせはこちらまで

戸籍謄抄本等の郵送請求のしかた

戸(除)籍謄抄本、附票、身分証明書等は、本籍地の市町村役場で発行します。
本籍地が中央市以外の場合、または本籍地が中央市で遠方にお住まいの方で直接役所に来られない方は、申請書に必要事項を記入のうえ、以下の要領にて郵便で取り寄せることができます。なお不明な点については、本籍地の役所にお問い合わせ下さい。

【用意するもの】

1.申請書
別添の申請書または、便箋に必要事項を記入してください。
※昼間の連絡先、電話番号を必ず記入して下さい。

2.申請者の身分を証明するもの
例)運転免許証のコピー(裏書があるものは両面をコピーしてください。)
※お持ちでないときは、保険証のコピー(両面)、住民票の写しなど。
(注)返信先は住民登録地に限られますので、免許証、保険証などで確認ができなかった場合には、お電話等で追加の書類をお願いする場合もございます。
(注)申請者本人の記載のない直系親族の除籍・原戸籍等を申請する場合には、直系親族であることがわかる戸籍のコピーを同封してください。

3.手数料
㈱ゆうちょ銀行で定額小為替を、必要な金額分購入してください。
手数料は申請書のとおりです。身分証明書、戸籍の附票は市町村によって金額が異なりますのであらかじめご確認のうえ申請してください。
※定額小為替には何も記入しないで下さい。

4.返信用封筒
返信用封筒に住所(住民登録地)、氏名を記入の上、郵便切手(80円もしくは90円)を貼って下さい。
お急ぎの場合は、速達料金を追加のうえ「速達」と赤字で記入して下さい。
※返信先は申請者ご本人の戸籍附票の最終住所地に限ります。会社等には直接返送は出来ません。

5.送付用封筒
宛名として本籍地の市町村役場の戸籍係と記入し、郵便切手を貼ってください。
1・2・3・4を同封し、送付して下さい。お急ぎの場合は、速達でお送り下さい。


※郵送請求の場合、配達および役所の処理日数が必要です。投函してからお手元に届くまで一週間程度かかります。日数に余裕を持って請求してください。

関連ファイル

この記事に関するお問い合わせはこちらまで

不在籍証明

 不在籍証明とは、「中央市保管の戸籍、除籍に記載がない」ことを証明するものです。
 主に、不動産登記関係で必要とされています。

■受付(交付)時間
 平日(月曜~金曜)の8:30~17:15

■受付(交付)場所
 玉穂庁舎(市民課)
 田富庁舎(窓口課)
 豊富庁舎(窓口課)

■交付手数料
 1通300円

■請求の時に明らかにしなければならない事項
 1、請求する理由(疎明資料など)
 2、証明してほしい方の氏名および本籍と筆頭者
 3、不在籍証明を使う方の氏名、住所および筆頭者との続柄
 4、窓口にお越しいただく方の氏名および住所

■請求方法
 請求するには、「戸籍・除籍の交付について」や「戸籍謄抄本等の郵送請求のしかた」 の場合と同じです。

※本人確認をさせていただきますので、窓口にお越しになる方の運転免許証や旅券など官公署が発行した写真つき身分証明書の提示をお願いします。

関連ファイル

この記事に関するお問い合わせはこちらまで
(c)copyright 2006-2017 Chuo City All right reserved.