中央市ホームページ

モノクロデザインに変更文字を小さく文字を大きく

検索フォーム

メインメニュー

メニュー

コンテンツ

産業情報

(協)山梨県流通センター

 昭和47年に設立された県内唯一最大の卸流通団地。現在、組合員企業64社、準組合員企業18社で構成。業種は繊維製品卸、事務機文具雑貨卸、食品・食材卸、薬品・石油化学品卸、厨房機器卸、理・美容品卸等などがあります。
 組合の事業は、会館会議室・展示場の賃貸の他、貸し倉庫・貸し事務所、その他組合員への福利厚生事業等を実施しています。
 また、災害緊急時に対応する組合員の為のガソリンの備蓄、団地内に104台の防犯監視カメラの設置、組合員企業社員の災害時安否確認サービスの導入など、安心・安全な企業環境を整備しています。


〒409-3845
山梨県中央市山之神流通団地2-6-1
URL http://ryutsucenter-yamanashi.jp/
お問い合わせ TEL 055-273-4711
          FAX 055-273-4713 

 

山梨ビジネスパーク

 山梨ビジネスパークは、頭脳産業の集積拠点として、県都甲府市に隣接する旧玉穂町内に整備されました。 周辺には、県工業技術センター、中小企業人材開発センター、アイメッセ山梨などの産業支援施設や、国母、甲府南部、一町畑など、最先端企業が集積している工業団地があります。現在、工事が急ピッチで進められている中部横断自動車道や山梨新環状道路が完成した際には、近接する中央自動車道も含めた高速道路網の要所となるなど、たいへん恵まれた立地環境にあります。

 

国母工業団地

 国母工業団地は、首都圏整備計画に基づき、甲府地区開発のために甲府地区開発事業団が造成した工業団地で、山梨県のテクノポリス計画の基幹工業団地です。

 JR身延線国母駅の南、甲府市・昭和町・中央市の二市一町にまたがり、西側は中央自動車道、東側は鎌田川に区切られて、南北に長く、計画面積は97.27ヘクタール、総事業費45億7千400万円を見込んで、昭和40年8月より土地買収に着手し、同47年には第1次分譲の11工場が建設され、同56年に事業を達成したことにより事業団は解散しました。

 
(c)copyright 2006-2017 Chuo City All right reserved.