中央市若者世帯定住奨励金始めます!!

更新日:2019年11月01日

中央市では、「住んでよかった」「住みたくなる」まちの実現に向けて、中央市内に住宅を新築または建売住宅を購入する若者世帯を対象に「中央市若者世帯定住奨励金」を交付します。

定住奨励金の対象となる方

次のいずれかの世帯に該当される世帯主の方

1.定住奨励金の交付申請時において、夫および妻のいずれも満40歳未満であるご夫婦

2.定住奨励金の交付申請時において、満40歳未満である親が世帯主であって、中学3年生以下の子と同居しているひとり親家庭

※上記以外にも要件があります。定住奨励金交付対象チェックシートで、ご自身が交付の対象となるかの目安にご活用ください。

定住奨励金の対象となる住宅

平成31年4月1日以降に所有権保存登記が完了した新築住宅又は建売住宅

定住奨励金の額

定住奨励金は25万円です。ただし、対象住宅に住所を移した日から起算して過去3年間に中央市に住んでいなかった申請者については、25万円を加算して50万円となります。

定住奨励金の交付を申請する時期

定住奨励金の交付申請期限は、対象となる住宅の所有権保存登記が完了した日から起算して3ヵ月を経過する日の属する月の末日です。

(例)所有権保存登記が完了した日が6月10日の場合
3ヵ月を経過する日は9月9日となり、9月の末日である9月30日が申請期限となります。

 

定住奨励金の交付申請書一式は中央市役所政策秘書課にて配布しています。担当者が不在の場合もございますので、来庁の際は、政策秘書課まで事前にご連絡いただけますようお願いいたします。

 

山梨中央銀行との提携住宅ローンについて

中央市では、株式会社山梨中央銀行と地域経済活性化に向けた包括連携協定を締結しており、定住奨励金を利用される方を対象に、特別金利が適用される提携住宅ローンの取り扱いをしています。
詳しくは、こちらをご覧ください。

フラット35子育て支援型・地域活性化型について

中央市では、住宅金融支援機構と定住奨励金事業に係る相互協力に関する協定を締結しており、定住奨励金を利用される方で次の要件を満たす方を対象に、特別金利が適用される提携住宅ローンの取り扱いをしています。

●子育て支援型
(1)定住奨励金の交付対象者であること
(2)定住奨励金交付申請時において、中学校修了前である現に同居し扶養する子がいること

●地域活性化型
(1)定住奨励金の交付対象者であること
(2)市外から中央市へ移転すること
(3)フラット35子育て支援型の対象とならない者であること

詳しくは、住宅金融支援機構のホームページをご覧ください。

 

 

フラット35・若者世帯定住奨励金の無料相談会が開催されます!

長期固定金利住宅ローン「フラット35」や、市が行う若者世帯定住奨励金についての相談に、市の職員や住宅金融支援機構の職員が応じる無料相談会を開催します!ぜひお申込みください。

日時 11月23日(土曜日・祝日)

午前10時~午後5時

場所 甲府住宅公園(甲府市上町2016)

※下記地図参照

対象 マイホーム購入を検討している人

詳細はこちらをご確認ください。

この記事に関するお問い合わせ先

政策秘書課 政策推進担当
〒409-3892 中央市臼井阿原301番地1
電話:055-274-8512
ファックス:055-274-7130

メールでのお問い合わせはこちら