食べて応援!“心”あるまちへ活性化キャンペーン

申請期限が迫っています

店舗の利用については11月30日をもちまして終了となりましたが、申請はまだ受け付けています。領収書が手元にある方で、申請がお済みでない場合はお早目に申請をしてください。

申請期限 12月28日(月曜日)まで

申請方法

  1. 封筒に申請書、領収書(原本)、本人確認書類(写し)、受取口座確認書類(写し)を同封し中央市役所産業課まで郵送(当日消印有効)
  2. 産業課窓口へ申請書、領収書(原本)、本人確認書類(写し)、受取口座確認書類(写し)を持参して申請(12月28日午後5時15分まで)

※連絡先の記載がない場合、書類の不備等の連絡がこちらからできなくなり、申請の処理が進まないことがあります。必ず連絡先は記載してください。

※世帯主に変わって別の方の名前で申請する場合や、世帯主の方以外の口座を指定する場合委任状が必要となります。また、委任状を提出する場合、委任する方とされる方両方の本人確認書類(写し)が必要となります。

郵送先

〒409ー3892 中央市臼井阿原301-1 中央市役所産業課 あて

申請書類はこちら

キャンペーン期間(利用期間は終了しました)

8月1日(土曜日)~11月30日(月曜日)

キャンペーン内容 1.利用代金半額補助

利用代金半額補助

利用代金の半額補助の流れはこちら

キャンペーン内容 2.タクシーの宅配サービス(終了しました)

タクシーデリバリー

タクシーの配達サービスの流れはこちら

Q&A(ご利用前に必ずお読みください)10/2最新

対象・補助について

問1 対象は誰ですか?

答 令和2年7月末日現在で中央市に住民登録がしてある世帯主です。

問2 いくらまで補助されるの?

答 期間内で1世帯あたり5,000円です。補助の対象は飲食代金のみで、タクシーの料金は含まれません。

 

領収書について

問3 領収書のあて名はどうすればいいの?

答 領収書のあて名は世帯主名を飲食店で記入してもらってください。世帯主名の記載がない場合は無効になりますのでご注意ください。

問4 領収書はコピーでもいいですか?

答 領収書は基本的に原本をお願いします。

利用店舗について

問5 対象店舗はどこでわかるの?

答 ポータルサイト「Chuoでto go!」をご覧ください。ほかにも対象店舗の一覧を広報ちゅうおう8月号と同時に全戸配布するチラシでお知らせしています。また、8月上旬から中旬にかけてガイドブックを各世帯に順次配布しましたのでそちらをご覧ください。

問6 誰と利用していいの?

答 一緒に利用する相手は選びません。ご家族やご友人とさまざまな飲食店を利用してください。

申請について

問7 申請方法は?

答 8月中旬に市内各世帯へ順次配布する申請用紙に領収書をまとめて貼り付けて、産業課へ持参または郵送してください。

問8 利用するごとに申請しないといけないの?

申請するまでためておいてください。市へは原則1回の申請でお願いします。

問9 二世帯の場合、申請はどうなるの?

答 住民登録上、世帯が分かれている場合は世帯ごと申請していただけます。

問10 世帯主以外が申請や受領はできますか?

答 原則、世帯主の方の申請、受領をお願いします。世帯主の方以外が申請する場合は委任状が必要となります。下記よりダウンロードしていただくか、産業課までお問い合わせください。

委任状(Wordファイル:12.5KB)

委任状と合わせて世帯主の本人確認書の写し、委任される方の本人確認書の写しと受取口座情報の確認書の写しが必要となります。

問11 本人確認書類は何を持っていけばいいの?

答 運転免許所・健康保険証・マイナンバーカード・年金手帳・在留カード・パスポートなど。通知カードや住民票は本人確認書類として使えませんので、ご注意ください。

 

 

この記事に関するお問い合わせ先

産業課 商工観光担当
〒409-3892 中央市臼井阿原301番地1
電話:055-274-8561
ファックス:055-274-1130

メールでのお問い合わせこちら