市長の部屋

更新日:2018年09月12日

市長あいさつ

中央市長の写真

 

長かった酷暑もようやく去り初秋を迎え、朝夕がだいぶしのぎやすくなってまいりました。

中央市ホームページにアクセスいただき、ありがとうございます。

この夏は、気象庁が発表した速報値によると、関東甲信地方では、観測史上初めてという6月中に梅雨が明け、7月初旬から晴れの日が続きました。連日猛暑日となり、7月の観測記録では甲府をはじめ県内各地において、猛暑日や熱帯夜の日数が最高を記録しました。結果として7月、8月の2ヶ月間においてほぼ半分の日数が猛暑日となるなど例年にない暑い夏となっています。9月に入り過ごしやすい気候になることを期待したいところですが、日中はまだまだ暑い日が続くことと思われます。朝晩との気温の差も大きくなることも予想されますので、体調を崩したりしないよう、体調管理には充分ご留意され、お過ごしいただきたいと思います。

さて、本市では、8月26日に「中央市総合防災訓練」を実施いたしました。

今年度の防災訓練は、これまで行ってきた「自助・共助」を意識したシェイクアウト訓練や、自主防災会による伝達訓練、避難所設置運営訓練 、市主体による非常参集訓練や医療救護所設置訓練のほか、SNSを利用した情報収集及び発信の訓練を行いました。

SNSを利用した訓練では、事前に市ホームページなどで訓練実施について周知した結果、訓練当日には市民から訓練を想定した情報がSNSを通じて寄せられ、市ホームページでも確認することができました。また、避難所設置運営訓練では、炊き出し訓練のほか、給水車を使用した給水訓練、簡易トイレの設置講習、災害ボランティアセンターを啓発・周知する訓練など、避難所での実用的な訓練に取り組みました。これらの訓練を繰り返し行っていただくことで災害に対する意識を高め、冷静な判断・行動ができるものと思います。

6月に発生した「大阪北部地震」は記憶に新しいところですが、山梨県においては、南海トラフや首都直下地震の発生する確率は相変わらず高く、また、7月に起きた「西日本豪雨」において甚大な被害を受けた地域と中央市は地形が似ているところがあり、同様の水害が発生する可能性もあります。いつ起こるとも知れない大規模災害や緊急事態に備え、訓練や経験で得られた課題を検証し、活かしながら、市民の生命財産を守るための危機管理体制の充実に努めてまいりたいと考えております。

去る6月24日には「第1回スイートコーンマラソン&ウォーク」が行われ、全国各地から467名の参加がありました。大会当日は晴天に恵まれたこともあり、参加者からも大変好評で、大盛況のうちに開催することが出来た大会であったと思います。改めて参加いただいた方々を始め沿道で声援を贈っていただいた皆様方に心より感謝申し上げます。

11月3日に行われる「第3回ふるさとまつり」では、市民の更なる融和を図ることを目的として、「笑顔(えがお)満祭(まんさい)子どもが集えば、未来が変わる」を祭りのコンセプトとして開催いたします。

自治会の子ども神輿をメインに、神輿に参加しない自治会の子ども達も仮装してパレードに参加することが出来るようになり、当日は大勢の子ども達の楽しそうな声が響き渡ると思います。また、当日はJR東海のさわやかウォーキング開催にあわせ、臨時急行列車「やまなし中央号」を運行していただけることになり、県外からのお客様も足を運びやすくなっております。

4月に行われた「桃と桜のサイクリング~リニアライドやまなし中央~」と、6月に行った「スイートコーンマラソン&ウォーク」、そして11月3日に開催する「中央市ふるさとまつり」など、市内外から多くの皆様に御来場いただき、中央市の魅力にふれていただきたいと思います。

皆さまのお越しを、お待ちしております。


 平成30年9月4日

中央市長 田中久雄

 

 

                                   

 

市長交際費

交際費について

交際費は、市長等が市を代表し、行政の円滑な執行を図るために行う交際に要する経費です。

交際費を公開します

中央市では市長交際費の執行状況の概要について、平成25年4月分から1か月を単位とし、原則として翌月15日までに、このページで公表します。

■平成30年度交際費

この記事に関するお問い合わせ先

政策秘書課 秘書・広聴広報担当
〒409-3892 中央市臼井阿原301番地1
電話:055-274-8512
ファックス:055-274-7130

メールでのお問い合わせはこちら

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。