公共施設の一部を指定暑熱避難施設(クーリングシェルター)に指定しました

中央市では、気候変動適応法に基づき、熱中症による健康被害を防止し、暑さをしのげる場所へ避難することができるよう、一部の公共施設を「指定暑熱避難施設(クーリングシェルター)」に指定しました。
指定暑熱避難施設(クーリングシェルター)は、「熱中症特別警戒アラート」の発表期間中のほか、通常時も避暑のための滞在場所として誰でも利用できます。市では、市民の皆様に熱中症の警戒等を呼び掛けています。
暑い日には、ぜひ指定暑熱避難施設(クーリングシェルター)をご利用ください。
 

クーリングシェルターとは

熱中症による健康被害の発生を防止する目的で、一時的に暑熱から避難するために市が指定した施設です。

「熱中症特別警戒アラート」が発表されたときなど、暑さをしのげる場所として一般に開放します。

熱中症特別警戒情報の発表状況についてはこちら

利用可能期間

令和6年6月20日(木曜日)から令和6年10月23日(水曜日)まで

指定施設及び利用可能時間

No. 施設名 所在地 受入可能人数 開放時間 開放場所
1 市役所(本館) 臼井阿原301-1 20人

8:30~17:15
(土日祝日除く)

1階ロビー
2 市役所 玉穂支所 成島2266 10人

8:30~17:15
(土日祝日除く)

支所窓口奥の会議室
3 市役所 豊富支所 大鳥居3866 10人 8:30~17:15
(土日祝日除く)
1階ロビー
4 玉穂生涯学習館 下河東1-1 10人 10:00~17:00
(月祝日除く)
1階ロビー及び読書スペースソファー等
5 田富図書館 臼井阿原240-1 10人 10:00~17:00
(月曜日除く)
読書スペースソファー等
6 豊富図書館 大鳥居3866 5人 10:00~13:00
14:00~17:00
(金祝日除く)
おはなしコーナー及び学習スペース等
7 道の駅とよとみ 浅利1010-1 20人 9:00~18:00 交流促進センター等

 

※ 令和6年6月20日(木曜日)時点で、上記の7施設がご利用いただけます。
※ 今後順次、民間施設を交えて指定施設を増やしていく予定です。
※ 開放場所が急遽選挙事務等で使用することになった場合は、利用できません。
※ 施設の休日は変更になる場合がありますので、各施設のHPでご確認ください。

民間等の指定暑熱避難施設(クーリングシェルター)を募集します

中央市では、国の熱中症対策実施計画に基づき、市民の皆さま等のために暑さをしのぐ避難場所として開放するクーリングシェルターを募集します。

中央市熱中症対策指定暑熱避難施設募集要項をご確認の上、ご協力いただける民間事業者がございましたら、市民環境課までお問い合わせください。

この記事に関するお問い合わせ先

市民部 市民環境課 環境担当
〒409-3892 中央市臼井阿原301番地1
電話:055-274-8543
ファックス:055-274-1130

メールでのお問い合わせはこちら