中央市立玉穂南小学校(AED有)

中央市立玉穂南小学校

学校案内

 山梨大学付属病院の南部に位置する本校は、緑豊かな田園地帯の中にある平成5年4 月、三村小学校から分離し開校した新しい学校です。
 校歌は、作詞者が金田一春彦先生、作曲者が安西愛子先生と大変有名な方々によるものです。

教育目標

基本目標

 「個性豊かで、心身ともにたくましく生きる子ども育成」

具体目標

  1. 自ら課題をもってしっかり学ぶ子ども
  2. 感謝と感動と思いやりのある心をもつ子ども
  3. 善悪の判断をして正しく行動する子ども
  4. たくましい体で体験活動のできる子ども

指導重点(抜粋)

  1. 基礎的・基本的な事項が確実に習得できるように、児童の能力や意欲に応じた学習指導方法の改善に努める。
  2. 朝の帯タイムの充実を図り、学ぶ楽しさを体得させるなかで、自ら学ぶ意欲と習慣を育てる。
  3. 個性を重視し、児童の力に応じたきめ細かな学習指導を推進する。

学校概要(主な取り組み)

  1. ノーチャイムで子ども達に学校生活での自主性を育てる。
  2. 芸術などの本物に触れる機会を積極的に計画する。
  3. 自然との触れあいを重視する取り組みとして、ビオトープ「たまなんトープ」を保護者と連携して造り、理科や総合学習に活用している。
  4. 地域ボランティア防犯パトロール「子ども守り隊」との連携で安全対策に取り組んでいる。

その他

 平成9年4月に下河東分校として、山梨大学付属病院の中に院内学級を開設

施設概要
住所 〒409-3821
中央市下河東2020
電話 055-274-1122
ホームページ 中央市立玉穂南小学校
備考 AED設置箇所 職員室(1階)
  • プール開設時はプールに設置
この記事に関するお問い合わせ先

教育総務課 学校施設担当
〒409-3892 中央市臼井阿原301番地1
電話:055-274-8521
ファックス:055-274-7132

メールでのお問い合わせはこちら