中央市長あいさつ

R5市長挨拶写真

明けましておめでとうございます。

 

市民の皆さまにおかれましては、希望に満ちた輝かしい令和5年の新春をお迎えのことと心からお慶び申し上げます。また、日頃より市政運営に温かいご支援とご協力を賜り、厚くお礼申し上げます。

昨年4月に中央市長に就任して以来、「市政は市民一人ひとりが主人公」を基本に、市民の皆さまに寄り添った市政運営を心掛け、目まぐるしく変わる社会情勢に、機動的に対応しながら、スピード感を持って駆け抜けてまいりました。

昨年を振り返りますと、長引くコロナ禍に加え、不安定な国外情勢が続き、国内においても、原油価格の高騰や急激な円安の進行など、私たちの生活に甚大な影響をもたらしています。

新型コロナウイルス感染症につきましては、流行の波を繰り返し、今なお収束が見通せない状況であります。しかしながら、今後は、ウィズコロナ、アフターコロナを視野に入れた市政運営を推進し、感染症対策と社会経済活動の両立に全力で取り組んでまいりますので、市民の皆さまにおかれましては、引き続き、基本的な感染防止対策の徹底をお願いいたします。

中央市は、合併から17年目へと新たなステージを踏み出しました。将来世代にも豊かな中央市を引き継いでいくため、時代の動きに対応した新たな発想を積極的に取り入れた中央市を創ってまいります。幸いにも、本市は、豊かな自然を有しており、一方で大型商業施設や工業団地などの立地や新山梨環状道路、中央自動車道、中部横断自動車道やリニア中央新幹線の山梨県駅に近接するなど、都市としての機能も充実しており、潜在的な優位性があります。新たなまちづくりによる交流人口や居住人口の増加、それに伴うビジネスチャンスの拡大など、その効果を最大限享受できるよう、県や近隣自治体と連携しながら、積極的かつ迅速に推進してまいります。

今後も初心を忘れず、市民の皆さまに寄り添い、大きな耳と広い視野を持って、市政運営に取り組んでまいりますので、引き続き、一層のご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

結びに、本年が市民の皆さまと中央市にとりまして、平穏で幸多き年となりますよう、ご祈念申し上げ、新年のごあいさつといたします。

令和5年 元旦

中央市長 望 月 智

この記事に関するお問い合わせ先

政策秘書課 秘書・広聴広報担当
〒409-3892 中央市臼井阿原301番地1
電話:055-274-8512
ファックス:055-274-7130

メールでのお問い合わせはこちら